>  > 初めて働いて……

初めて働いて……

六本木のキャバクラでも、もちろん1日だけ働くことができます。メリットとしては、求人誌に記載されている時給が保証されていること、自分に合わないと感じたら入店を断ることが出来るということですね。夜の業界は、常に女の子不足なのが現状らしいです。もちろん、六本木のキャバクラも女の子不足。特に短期でのバイトは固定客も付きにくい為、長く働いてくれる女の子を求めているようですよ。お店の雰囲気や客層などは、実際に入ってみないと分からないんです。お店によっても雰囲気は大分違います。在籍している女の子の年齢層も、実際働かないと分からないもの。入店してから自分に合わないと、すぐに辞めてしまってはお店側も困るし、こっちも疲れますよね。私が働いていたキャバクラでは体験入店の時給5000円でしたが、実際入店した後の時給は3000円スタートでした。それでも高収入のお仕事には変わりはありませんが……。初めから3000円と分かっていたら、違うお店に行っていたかもしれません。そういう部分から、最初の時給は高めに設定し、女の子を呼んでいる部分もあります。キャバクラで働く前によく確認しておくと良いですよ!

[ 2016-10-29 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ